FC2ブログ

アネミユ

芸能、ゲームに留まらない無差別情報サイト

香川退団?ドルトムントが2020年迄のウイイレ契約を前倒し解除、香川契約期間と一致



 2018年6月1日、KONAMIはPS4新作『ウイニングイレブン 2019』にドルトムントが収録されないことを発表しました。


a298.jpg


『ウイニングイレブン 2019』に関するお知らせ
2018年6月1日

平素は弊社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

先日予約を開始いたしました『ウイニングイレブン 2019』(海外名『PRO EVOLUTION SOCCER 2019』)の搭載ライセンスに関するお知らせとなります。

『ウイニングイレブン 2019』告知内容の一部素材に、「ボルシア・ドルトムント」に関するものが含まれておりましたが、製品版への収録は行われません。

弊社と「ボルシア・ドルトムント」は、クラブのロゴ、選手、スタジアム等をゲーム内で再現する契約について、2020年6月までの契約締結をしていましたが、この度先方からの早期契約終了通知を受け、『ウイニングイレブン 2019』には収録を行わない運びとなりました。

「ウイニングイレブン」シリーズでは、今後も各クラブやリーグとのパートナーシップを通じて、新たなサッカーの楽しみを提供していきます。

引き続き同シリーズをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

https://www.konami.com/wepes/2019/jp/ja/page/bvb




 ドルトムントとの2020年6月までの契約締結を行っていたものの、ドルトムントの意向により早期契約終了となりました。

 既に公開されていた「ウイイレ2019」の一部のプロモーションにはドルトムントが組み込まれていたことからも、突然の通告であったことが伺えます。



香川との契約も2020年まで


 偶然なのか、日本代表の香川真司選手とドルトムントとの契約も2020年までとなっています。


2018-06-02.jpg


香川真司がドルトムントとの契約を延長した事が明らかになった。チームが日本に来日したことに伴い、日本で発表を行っている。
ボルシア・ドルトムントは14日、日本代表MF香川真司(28)の契約を延長したことを発表した。新契約は2020年までとなる。

契約が2018年に満了となっていたため、ドルトムントは今夏に香川に対しある程度移籍金を得られる最後のマーケットを控え、度々移籍の可能性も報じられていた。またここ数カ月間でクラブは主力メンバーとの契約を更新しており、香川の今後の去就にさらに注目が集まっていたところだ。

昨シーズン前半戦は負傷などで出場機会に恵まれていなかった香川は、3月以来出場時間が増え、数試合でマン・オブ・ザ・マッチ級のプレーを披露している。それら好パフォーマンスがクラブより高く評価された模様。

http://www.goal.com/




 昨年7月に発表された同契約ですが、こちらも早期終了となってしまうのでしょうか。





エイバル移籍も



a299.jpg


 「ユニフォームが売れる」として、SDエイバルの会長は退団する乾の代わりとして香川選手をはじめとする日本人選手を獲得候補に挙げています。


エイバルが日本選手に興味!本田、香川、岡崎ら候補

 スペインのスポーツ紙ムンド・デポルティボ(電子版)は28日、サッカーのスペイン1部リーグのエイバルが、今季限りで退団を表明した日本代表MF乾貴士に代わる日本選手獲得を目指していると報じた。候補には香川真司(ドルトムント)岡崎慎司(レスター)本田圭佑(パチューカ)などの名前が挙がっている。

 エイバルのゴロスティサ会長は同日の記者会見で「日本でエイバルは3番目に注目されるクラブ。乾のユニホームは選手の中で一番よく売れた」と語り、日本選手獲得で好調な経営を維持したい意向を示した。乾は来季、同国のベティスへの移籍が報じられている。

https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201805290000027.html





 予約受付後に契約終了というウイイレシリーズの歴史でも異例の対応となりましたが、果たして香川選手は関係していたのか、今後の動向に注目しましょう。