FC2ブログ

アネミユ

芸能、ゲームに留まらない無差別情報サイト

遂にスイッチ在庫不足解消か?22日~現在まで『マリオオデッセイ同梱版』が定価販売継続中!


 未だ実店舗では品切れが相次いでいる『ニンテンドースイッチ』ですが、ネットショップでは再入荷の頻度が上がり続けており、売り切れるまでの時間も伸び続けています。

 ニンテンドースイッチ本体単品は5分も持たずに品切れとなりますが、【Amazon限定】といった同梱セットは在庫切れまでの時間が比較的長いと言われていました。


 そして遂に、2017年12月22日~23日19時現在にかけては、Amazonで限定販売される「マリオオデッセイ同梱版」がほぼ在庫切れを起こさない状態となっています!




 商品ページにもある通り、『※本商品のAmazon.co.jpの通常価格は38,837円(税込)です。』

 注文時には以上の価格と、『この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。』の表記を確認しましょう。


マリオオデッセイ同梱版はどれくらいお得?

 ニンテンドースイッチ本体は定価32,378円(税込)です。


 マリオオデッセイ単品の価格は以下の通りです。



参考価格: ¥ 6,458
価格: ¥ 5,275 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,183 (18%)



 定価6,458円、Amazonなら5,275円で購入が可能です。

 定価の場合は本体32,378円+ソフト6,458円=38,836円、つまり同梱版の38,837円とほぼ同じ価格です。

 もしスイッチ単品を定価で、ソフトをAmazon価格で購入した場合は、本体32,378円+ソフト5,275円=37,653円となり、ソフト分の差額1,183円の違いがあります。


 ちなみに、マリオオデッセイ同梱版にはスイッチの液晶保護フィルムが付いてきます。こちらのフィルムは型落ちなのか、全く同じ商品は確認できませんでした。代わりに一番売れている保護フィルムを見てみましょう。

Nintendo Switch専用液晶保護フィルム EX
マックスゲームズ (2017-03-03)
売り上げランキング: 841


参考価格: ¥ 950
価格: ¥ 360 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 590 (62%)



 定価950円のものが360円で販売されています。同梱版の価格からするとほとんどおまけのようなものですね。ちなみに他の保護フィルムは1,500円近くで販売されているものもあるため、スイッチの液晶保護フィルムの相場は1,000円代前半のようです。



まとめ

 Amazonのスイッチ同梱版は、本体+マリオオデッセイは、それぞれ単品を定価で購入するのと同じ金額です。そこに保護フィルムが付いて来ます。

 ソフトが割引価格でないことを考えれば1,183円高いと言えますが、定価1,000円前後の保護フィルムが付いて来るわけですから、別個で購入してもほとんど差は無いと言えるでしょう。

 Amazonのスイッチ同梱版は、「得」とも言えませんが、損は無い商品です。スイッチを待ち望んでいたユーザーにとっては待望の定価販売と言えます。



 改めて商品ページのリンクを掲載します。








 ちなみに、本体単品の転売価格はかなり落ち込んできており、36,000円を下回る販売が続いています。定価は32,378円なのでまだ4,000円近く高い状態ではありますが、楽天の場合はポイントを加味すれば、実質定価かそれ以下の価格で購入できる状態にまで価格が下落しています。

 以下、それぞれのサイトのリンクです。楽天については公式の価格比較ページにリンクしています。


Amazon


Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 10


Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 31



楽天市場で価格比較


Nintendo Switch JOY-CON ネオンブルー

Nintendo Switch JOY-CON グレー